今すぐ参加すべきビットコイン関連のFacebookページ8つ

急速に進化していくビットコインなどの仮想通貨の世界では情報が全てと言っても過言ではないかもしれない。そして仮想通貨という分散化の世界では情報が世界各国から常に発信されている。今回その情報収集のために今すぐフォローすべきFacebookページを紹介する。

The Bitcoin(メンバー15,340人)

これはFacebookで最も大きなビットコインコミュニティーである。
様々な記事や新しいサービス、質問を閲覧可能だ。スパムが含まれている可能性も比較的低い。

仮想通貨勉強会(メンバー1,838人)

日本で最もアクティブなビットコインコミュニティーのひとつが『仮想通貨勉強会』である。英語での情報収集が難しい方はまずはここからスタートしてみよう。

Bitcoin NYC(メンバー2,751人)

ビットコイン
眠りを知らない金融の中心地NYから発信されるイベント情報や興味深い記事はビットコイントレーダーにとっては必要不可欠な情報を手にいれる事が可能だろう。

Miami International Bitcoin (メンバー1,153人)

ここでは、ビットコインに関する有益な記事、ファイナンシャルテクノロジー、分散化に関する全ての情報が得られる。ビットコインニュースレポータであるChris Deroseや経済学教授のCharles Evansの投稿をよく目にする。

Bitcoin Singapore (メンバー4315人)

シンガポールはビットコインにとって欠かせない都市であろう。多くのビットコインスタートアップ企業がここから生まれている。シンガポールで行われるカンファレンスの情報や、ビットコインの状況に関して知ることができる。まだ誰も知らないスタートアップに関する情報を得ることができるかもしれない。

Hong Kong Bitcoin (メンバー657人)

ビットコイン
アジア圏での金融都市と言えば香港が浮かぶだろう。ビットコイン関連企業も多く存在する。現地の情報からグローバルな情報、スタートアップ関連などバラエティーに富んだコンテンツが発掘可能だ。香港はビットコインに関して最も活発な都市かもしれない。

Bitcoin & Cryptocurrency in UK and Ireland (メンバー1978人)

UKまたはヨーロッパでのビットコイン情報を収集可能だ。また様々なトピックに関するディスカッションが行われている。最近行われているのは、CoinbaseのUK進出に関するディスカッションである。

Bitcoin South Africa (メンバー442人)

ビットコイン
アフリカに関するビットコインの情報は非常に興味深い。ブロックチェーンに関連するベンチャーの情報も得ることができる。主力であるビットコインメディアでは発見できないような情報を得ることができるかもしれない。

この他にも各国で様々なビットコインに関するFacebookページが存在する。今回は英語で行われている物のみを選出したが、他の言語が理解できる人は各国のビットコインコミュニティーを覗いてみると面白いだろう。

参考元
coingecko.com