分散型FREE WIFIネットワークを構築するWORLD WIFIは本日21時よりライブストリームを開催。

現在セールを開催中のブロックチェーンによって支えられた分散型FREE WIFIネットワークを構築するWORLD WIFIプロジェクトは、本日、日本時間21時よりライブストリームを行う。

このライブストリームにはWorld Wi-FiのCEO Ilya Yashin氏とイーサリアムのアドバイザリーボードを務めるVladislav Martynov氏が参加する。

視聴者の質問にリアルタイムで回答し、具体的なケーススタディを提供する。さらに、シェアリングエコノミーとブロックチェーン技術のさらなるビジョンを解説していく。

以下の議題でライブストリームは行われる。

  • シェアリングエコノミーとは?それはどのように機能するのか?
  • シェアリングエコノミー部門における成功した事業の実例
  • ブロックチェーンは実際にどこに必要とされるのか?
  • 暗号通貨市場から期待されるべき事とは?

ライブストリームはWorld Wi-Fi Youtubeチャンネルで開催される。

現在開催中のセールは5月18日まで継続される。現在6%のボーナスが適応される。販売レートは1WTあたり0.126ドルとなっている。セールのソフトキャップは350万ドル、ハードキャップは2500万ドルとなっており、現在 22,179,436ドルを調達中でハードキャップ間近まで迫っている。

WORLD WIFIの公式サイトはこちら

※プロジェクトへ参加される際は管轄の専門家に相談し、自身でも利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資をおこない損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。