WORLD WIFI:ブロックチェーンによって支えられた分散型FREE WIFIネットワーク

WORLD WIFIプロジェクトは無料でWIFIを利用できるシステムを構築することを目標としている。

WORLD WIFI にはAdrentaとRadius WIFIという前身プロジェクトが存在し、Adrentaはネットワークアカウントは14,000以上開設され、100以上のフランチャイズを展開している。彼らは80以上の都市で100名以上の従業員を抱え2017年のWIFIアクセスポイントは784%上昇している。

トークンモデルとしてはルーター所有者はWorld Wi-Fiトークン(WT)を報酬として受け取り、WIFI利用者は短い動画を見れば無料でネットワーク接続ができる。

ロードマップでは5月にWorld Wi-Fiのソフトウェアの完成 。6月にはWorld Wi-Fiの世界的広告を開始し、8月から欧州市場への参入する予定となっている。前身プロジェクトが存在しているためこれだけスピーディーなロードマップを組めるのだろう。

ホワイトペーパーはこちら
WORLD WIFIの公式サイトはこちら

※プロジェクトへ参加される際は管轄の専門家に相談し、自身でも利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資をおこない損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。