現在発行されているビットコインの数は1,400万BTC以上である。ビットコイン長者は一体誰なのだろうか!?

ウィンクルボス兄弟

winklvoss

wikimedia.org

彼らは以前に1,100万USD分のビットコインをレート120USDで購入したことを発表している。現在は既に購入価格を大幅に上回っている。もし、一度1,000USDに上昇したときに売却し再購入していれば5倍のビットコインを持てたことになる。
ウィンクルボス兄弟、ビットコインの時価総額は1兆ドルになる。

Ross Ulbricht

ビットコインを入手する方法は購入だけでなくマイニングやサービスの提供で得ることもできる。Ross Ulbrichtはシルクロードの取引手数料で大量のビットコインを入手していた。これまでに最もビットコインを入手した 一人だろう。
Ross Ulbrichtに終身刑

Tim Draper

tim

wikimedia.org

ベンチャーキャピタリストのTim DraperはRoss Ulbrichtのビットコインを最も多く購入した人物である。U.S. Marshalsによって実施されたオークションで1,900万USD相当のビットコインを落札した。入手価格は現在レートのおよそ2倍であるため、大きな含み損を抱えていることになるが彼はビットコインの将来価格にはかなり自信をもっている。
20億円相当のビットコインオークションが開催
1BTC=100万円に向かっている

サトシナカモト

bitcoin
2011年より突如として姿を消したビットコインの生みの親であるサトシナカモトは未だにビットコインを動かしていないと考えられている。2009年から始まったビットコインマイニングだが、この年に150万BTCが採掘され、サトシナカモトがこれらの一部をコントロールしていたと考えられている。

大量のビットコインが入ってるウォレットとして39coweGgC8CPZ6hYL1BBEfc1zqbSfHsprWがある。このウォレットには未だに65,000BTCという大量のビットコインが入っていることが確認できる。
ビットコインを誰が一番持っているのかを特定するのは非常に困難である。追跡は可能だが、どのアドレスが一体誰のモノなのかを調べることが難しい上に1つのアドレスを複数人で管理している場合もある。実際に筆者ももっているビットコインを分散させるために数十ものアドレスを使い分けたりしている。