ビットコインアドレスを教えるときにはgetgemsを使おう

友人や取引先とビットコインや他の暗号通貨を送受金する際に必要となるのがアドレスの交換である。あなたはビットコインアドレスを他人に知らせる際、どのような方法を取っているだろうか?
相手が目の前にいる場合にはQRコードで済むが、そうでない場合にはどうだろうか?

恐らくEMAILやLINE、スカイプあたりが一般的だろう。電話で一文字ずつ伝えるというハードコアもいるかもしれない。

上記の方法で自分のアドレスを誰かに教えてしまうと、教えた相手以外の第三者に筒抜けになる可能性がある。誰かがあなたのメッセージを盗み見したり、後々スマホを分解された時に紐付く可能性があるのだ。
camera
GETGEMSを利用すればあなたのメッセージは暗号化される。Telegramの暗号化されたSecret Chat機能が提供されているのだ。一定時間が経つとメッセージが自動消滅するようにユーザーが設定できる自動消滅メッセージも送信できてしまう。この機能を利用すればわざわざメッセージ毎に削除を行わなくても自動で行ってくれる。

暗号通貨ユーザーは匿名性を重要視する人が多いため、匿名性が守られるメッセージングアプリが重宝されるだろう。GETGEMSはメッセージ以外にもビットコインウォレットや独自通貨GEMZのウォレットとしても機能する。
サイファーパンクとビットコイン

gemz
エアドロップという機能でアクティブユーザーには無料でGEMZが降ってくるため、是非とも暗号通貨ユーザーはGETGEMZを利用してもらいたい。

GETGEMSのアプリダウンロードはこちら