GameCreditsが最初にローンチするMMORPGとは一体どんなゲームだろうか?

先日のサイトリニューアルでdatcroftとのパートナーシップを発表し、最初にローンチするゲームがMMORPG Fragoriaだと明かしたGameCreditsだが、MMORPGとは一体どのようなゲームなのだろうか?

unnamed

MMORPG(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)とは大規模多人数同時参加型オンラインRPGのことであり、オンラインゲームの一種だ。

特徴

ゲーム内時間

常にゲーム世界が存在し時間が流れている。ゲームサーバ内に作られた世界には時間の存在がある。仮にプレイヤーが一人も接続していなかったとしても、ゲーム世界が存在し続けており、また時間が流れている。

ゲーム内での人間関係

仮想世界だが、人間社会が存在する。チャットシステムなどを利用し他のプレイヤーと交流しながらゲームを進行できる。フレンドリスト(他のキャラクターを登録しておいてメッセージを送信する)、ギルド(特定の目標を持って組織をつくる)などは多くのゲームで実装されており、さらに複雑なシステムを持つゲームも発生している。

経済システムの存在

MMORPGはシングルプレイRPGよりも複雑な経済システムを構築する余地がある。複数のプレイヤーがひとつの世界、ひいてはその世界の「経済システム」に関わることにより、その経済システムに複雑なダイナミクスな動きが発生することになる。プレイヤーごとの技能で必要・不必要が発生しより必要としている他のプレイヤーに譲渡することも必要になる。そのため希少性や有用性によって市場価格が決定され、アイテムによっては思いもかけなかった高額の(ゲーム内での)資金が移動することもある。

GameCredits最初にローンチするFragoriaの特徴にもなっているのが、低スペックPCでも多彩なスキルと武器種、PvE・PvP、ペット、そして生産など、本格的なMMORPGが楽しめることのようだ。アクティブユーザーは100万人以上いるとGameCredits公式slackでアナウンスされている。

日本ではエクストリーム社がDatcroftとライセンス契約を結び2017年/春にサービス開始とされている。
エクストリームのDatcroftとの契約プレスリリースはこちら

unnamed-1

FragoriaでGameCredits(GAME)が利用できるメリットとして以下が挙げられる。

  • ゲーム内アイテムとゲームの購入
  • 典型的な支払いメソッドと比べてより大きなデポジット制限を得られる
  • 異なったゲーム間で利用することによるGameCreditsの獲得
  • 簡単なキャッシュアウトや取引所への送金
  • 需要圧力によるGameCredtis暗号通貨(GAME)の価値の増加

FragoriaをプレイすることによってGameCreditsを獲得することができるようだ。もしかしたら今後GameCreditsを稼いで生活するようなゲーマーが登場してくるかもしれない。

GameCreditsの公式ホームページはこちら

参考元
wikipedia.org


domeplatform