オークション参加者続出の謎に包まれたイーサタウンとは?

全容が明らかにされていないETH.TOWNとは一体どのようなゲームなのだろうか?

ホームページを覗いてみると

ETH.TOWNでは、プレーヤーはクリプトタワー(Crypto Tower)で働く不動産投資家となります。低価格で買取し、高値で売却、そしてボーナスを獲得し、この暗号企業でシェアを拡大していきましょう!裏をかいて、相手を負かし、実践で勝負していきましょう!』

とあり、その全容は開発が行われてから徐々に明らかになっていくとある。開発には『On5 games development studio』というモバイルゲームのゲームスタジオが行っている。

ETH.TOWHではヒーローを集めてチームを作るようで、このヒーローが後のETH獲得に大きく役立つとしている。オークションで販売されているヒーローは世界に一体しか存在しないものであり、現在ディカプリオ?のようなヒーローがオークションで販売されている。知能、すばやさ、などのそれぞれの個性が存在しているようだ。」

プレセールではスーパーヒーロ、ヒーロー、フロアの三種類が販売されている。ETH.TOWNはこれらのトークンを駆使して今後不動産経営を行っていくゲームのようだ。

ETH.TOWNの公式サイトはこちら

※プロジェクトへ参加される際は管轄の専門家に相談し、自身でも利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資をおこない損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。