アナーキーの世界へようこそ

アナーキーの世界へようこそ

Anarchastをご存知だろうか?

Jeff Berwick司会のAnarcho-capitalismが集う番組だ。リベタリアンのゲストが招かれるこの番組は自由がテーマでかなりのぶっ飛び具合である。

司会者が毎回ヤニを何本も吹かしながらインタビューしているのだ。今回はポーランドのビットコイン大使、Maciek Ziolkowskiを招いての番組だが、ヤニではなく今流行のバポライザーを吸いながらのインタビューである。(中身が何かは分からない)
スクリーンショット 2014-11-23 11.39.10

 

『年寄りは現金で欲しいものをなんでも買うことが出来るが、ビットコインがあれば、例えば若者は土日にオンラインショッピングなどが可能である。クレジットカードの持つことの出来ない若い人にとってビットコインは必要なものである』

『2015年はビットコイン値上がりの年になるだろう様々なスタートアップが実って行く。ビットコインはコミュニティーであり、そのコミュニティーが広がれば値も上がって行く。』と番組内では語られている。

過去にもビットコイン関連企業の人間が大勢ゲストに来ている、興味のある方は見てみよう。

ちなみにSusanne Tarkowskiもタバコを吸いながらインタビューを受けるスタイルだ。

スクリーンショット 2014-11-23 11.39.48

参考元
wikipedia.org
youtube.com

image
flickr.com


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA