Waves: WavesGoマイニングプールを使ってLPOS (Leased Proof of Stake)を利用してみよう

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)は、プルーフ・オブ・ワーク(PoW)の代替システムにあたるもので、持ってるいるコインの割合(Stake)で、ブロックの承認の割合を決めるものである。

採掘するためには WavesGoマイニングアドレスにマイニングパワーをリースする必要がある。

WavesGoマイニングプールの詳細はこちら

あなたはWavesをリースし、毎週金曜日にあなたがリースしたWAVESの額に応じて、プールから得られた利益(0.001の取引手数料を差し引いたもの)が受け取ることができる。登録方法は簡単で、WAVESのウォレットからリースに移動し、好きなWAVESの数量を選択するだけである。

その際アカウト: 3P2HNUd5VUPLMQkJmctTPEeeHumiPN2GkTb を入力する必要がある。

WavesGoマイニングプールの詳細はこちら

Waves:ライトクライアントのすべての機能がモバイルデバイスで利用可能に

Waves:新たな女性CFOとCCOを迎え入れる

ロシアのバーガーキングが独自暗号通貨をWaves上で発行する

Wavesプラットフォームの公式ホームページはこちら