VISAはビットコインとブロックチェーンテクノロジーの調査をすぐにでも始めるだろう。

クレジットカード決済処理世界最大手のVISAはビットコインとブロックチェーンテクノロジーの調査をすぐにでも始めるだろう。

ビットコイン
インドで2番目に大きな新聞社のLiveMintのインタビューで、VISA技術部門Rajat Tanejaは、決済とmVISA製品の改善に重点を置き企業のイノベーションラボで研究が行われるだろうと示唆した。
インドはブロックチェーンを研究するアメリカとシンガポールの2つのラボとチームを組んで研究に取り組むだろう、とも話している。

VISAの全てのエンジニアがビットコインやブロックチェーンの開発をするわけではないが、すでに400人のエンジニアを採用し、すぐに1000人へと拡大すると語った。

これまで大手クレジットカード会社によるビットコインやブロックチェーンへの否定的な意見が多く見られたが(マスターカードがUK政府に仮想通貨の規制を要求)、その状況も変わってきている。

参考元
coindesk.com


domeplatform