ベネズエラではマイニングをする場合に政府に登録する必要がある

ハイパーインフレによりベネズエラではビットコインそのものやマイニングが大きな注目を受けている。そして今、ベネズエラ政府はビットコインマイニングをする人々に対してオンラインでの登録を要求している。登録は12月22日から開始される。この登録には誰が、どこで、どのようなマシーンを利用してビットコインを採掘しているのかを把握するためのもののようだ。

逆に言えばこれはマイナーを守るために存在しているもののように思える。
4名のビットコインマイナーがベネズエラ当局にパクられる

ベネズエラでは過去にマイナーが逮捕されるという事件も起きており、今後は登録されたマイナーは保護されるようになりそうだ。

ベネズエラの最大手取引所がシャットダウン

ベネズエラ、ハイパーインフレにより増すビットコインマイニングの需要

ベネズエラ、ニコラ・マドゥーロ大統領は石油に裏打ちされた暗号通貨を発表

参考元
reason.com