世界中で広がるフィジカルビットコイン

暗号通貨ビットコイン、本来これを物理的に手にしたり確認することは不可能である。また、初めてビットコインを説明された人は手に持ってみたり、確認が不可能であるモノに価値が付いて取引されていることを懐疑的に捉え理解できないだろう。

ビットコインはもはやデジタルでのみ存在するものではなくなった。信頼のあるフィジカルビットコインならば中身を確認しなくても取引に利用される日がくるかもしれない。

上海のフィジカルビットコイン

上海の暗号通貨取引所BTCCはチタン製のフィジカルビットコインをリリースした。実際にマイニングで得られた報酬25BTC(半減期前)が内蔵されたフィジカルビットコインで、その際のブロックナンバーが刻印されている。
box1200

d3362ea4dc368af16907dc0fc21da966

UKのフィジカルビットコイン

Denariumは0.01BTCから1BTCまでのコールドウォレットが内蔵された多くの種類のフィジカルビットコインを販売している。

スクリーンショット 2016-07-11 15.01.44

ハワイのフィジカルビットコイン

Lealanaはビットコインだけでなくフィジカルライトコインの販売も行う。
4-COIN-SET

LTC5

日本のフィジカルビットコイン

日本初のフィジカルビットコインといえば悟コインだ。
このフィジカルコインはビットコインと広告を融合させることも可能だ。コインに会社のロゴやイベントキャラクターなどを載せて配ることにより、ユーザーにビットコインを楽しんでもらいつつ宣伝活動をすることが出来てしまう。
ビットコインをリアルに体感できる悟コイン

satori1

参考元
themerkle.com