UQUID:16億円以上を調達しているICOは残り4日で終了

デビットカードを通して90種類の暗号通貨を使うことを可能にするサービスUQUIDは現在ICOを行なっており、16億円以上を調達している。

ICOは残り4日で終了し、現在20159名が参加している。UQUIDのICOの特徴として70以上の暗号通貨の支払いを認めている。ここまで多くの通貨を受け付けたICOはこれまで存在しなかっただろう。

各通貨での参加方法はこちらに詳細ビデオが掲載されている。

UQUIDチームにインタビュー: 新しいカードはいつ発行するのか?日本マーケットも完全にサポート予定

UQUIDの公式サイトはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。