貨物運送会社UPSは商品交換ロッカーサービスの支払いにビットコインを受け付けることを検討する

米国の貨物運送会社ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)は新たに設置予定である商品交換ロッカーサービスの支払いにビットコインを受け付けることを検討している。

これはUPSが米国特許商標庁(USPTO)に出願した書類に記された支払い方法の中にビットコインが含まれていたことで判明した。

このロッカーサービスは売却した当事者がロッカーにそのアイテムを残し、購入者が都合のよいときにピックアップすることができるようだ。

受け付ける支払い手段は以下の通りだ

  • 現金取引
  • クレジットカードまたはデビットカード
  • ギフト券
  • 電子決済(Google Pay、Apple Pay、PayPal、ビットコインなど)
  • その他の適切な支払い方法

UPSのファンドマネージャーRimas Kapeskas氏は以前からビットコインなどの暗号通貨を引き合いに、グローバルな電子商取引の重要性を語っている

参考元
coindesk.com


ETH TOWN

ETHTOWN