ビットコインを受け付けるナイトクラブがイギリスに登場

イギリス・イングランドのウェスト・ミッドランズ州にあるコヴェントリーのナイトクラブがビットコインを受け付けた。未だ暗号通貨に対して銀行が正式なものと判断していない中、クラブオーナーである Kevin McCloskey氏はこのビジネスに乗り出した。彼の7venとDaddy Coolsは入場料とドリンクにビットコインを受け付けている。

「私たちは私たちのスタッフとの会合を開いてアイデアを説明し、建設的な批判や少なくともいくつかの有益な質問を受け取りたいと思っていましたが、彼らはゲームの先を行っていたようです。ほとんどの場合、すでにオンラインで使用するために、携帯電話にビットコインのアクティブなウォレットがありました。彼らは皆本当にそのアイデアを歓迎しています。」とKevin McCloskey氏は話している。

世界初、西麻布のクラブにビットコインATM

参考元
mixmag.net


ETH TOWN

ETHTOWN