Thomas Peterffy氏、「ビットコインとリアルエコノミーを同様に扱うべきではない」

米国証券会社Interactive Brokers CEOで億万長者Thomas Peterffy氏はCNBCのインタビューで「ビットコインとリアルエコノミーを同様に扱うべきではない」と主張した。ビットコインの危険性を商品先物取引委員会会長のChristopher Giancarlo氏に警告している。

The ‘father of high-speed trading’ just put bitcoin on blast from CNBC.

しかし、彼はビットコイン自体やその取引に対して否定的なわけではない。インタビュー内でも「ビットコインやその他暗号通貨は素晴らしいアイディアであり、自由な取引が行われ、済的に適切な役割を果たすために自由に使用されるべきである」と述べている。

彼が主張するのは、ビットコインとリアルエコノミーを混同するべきではないということだ。

世界有数かつ多様なデリバティブ市場であるCMEグループによるビットコイン先物取引の開始が12月に開始される事に対して、自殺行為であると発言した。

ビットコインのボラティリティについて言及し、「これは、経済全体を破壊する可能性がある」と語った。

CMEグループによるビットコイン先物取引導入を受けて、ロンドンに本拠を置くMan Groupもビットコインを追加する計画があることを発表している。

参考元
cnbc.com