プリンストン大学はビットコインのアカデミックな教科書を無料でリリース

プリンストン大学はビットコインのアカデミックな教科書を無料でリリースし、人々に対してビットコインを学ぶ機会を提供する。
300ページに及ぶ教科書の最初のドラフトがブログにあがっている。

著者の一人であるArvind Narayananはこう語る、
『もしビットコインの働きを技術的レベルで本当に理解したい場合、この教科書はあなたのためにあります。研究者やアドバンスレベルの生徒はこの本を便利に思うでしょう。』

オフィシャル版は今年の夏にプリンストン大学のプレスにてリリースされる予定だ。
チャプター10ではイーサリアムについても書かれているようだ。

参加している著者はArvind Narayanan, Edward W. Felten, Andrew Miller, Steven Goldfeder, Jeremy Clarkである。彼らは皆コンピューターサイエンスやテクノロジーの強いバックグラウンドがあり、ビットコインに強く惹かれている。

プリンストン大学は無料の暗号通貨オンラインコースも提供している。アーリーバージョンの教科書はオンライン講義で既に利用されているという。
プリンストン大学による初のビットコインMOOC’s

参考元
freedom-to-tinker.com


AUGUMENTORS

AUGMENTORS

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. カンタブリア大学はビットコインとブロックチェーンテクノロジーコースを開く

Leave a comment

Your email address will not be published.


*