早期割引チケットで世界のトッププレイヤー達に会おう!The New Context Conference 2015 Tokyo

デジタルガレージは、2015年7月6日〜7日に虎ノ門ヒルズで「New Context Conference 2015 Tokyo」を開催する。ホストはMIT Media Labの所長を務める伊藤穰一氏だ。今年はテーマに「デジタル通貨」と「仮想現実」が選ばれ、世界中からデジタル通貨のトッププレイヤーが集う。

早期割引チケットもあるため割引価格で入手されたい方は是非こちらから
ncc.garage.co.jp

豪華なスピーカー達

ここでは特に日本の方に馴染みのあるプロジェクト関係者を紹介したいと思う。

Joyce Kim:ステラ財団のエグゼクティブディレクター
ステラはリップルラボ創始者が新たに設立したデジタル通貨プラットフォームとして日本でも注目されている。スピーチ内容は『オープンプラットフォームが目指すもの』となっているため、ステラが今後どのような方向で展開していくかを直接聞けるかもしれない。

Jeremy Bonney:コインデスクCEO
日本に居ながら最新のデジタル通貨情報を入手しようとしたら嫌でもコインデスクにたどり着くのではないだろうか?デジタル通貨ニュースサービスの最先端を行くBonney氏から何が話されるか非常に興味深い。

Melanie Shapiro:Case CEO
先日、1000個限定でプレオーダーを開始したCaseウォレットのCEOが登場する。安全で使い易いウォレットはビットコイン普及にとっては絶対必要な課題である。Caseは携帯電話網にも接続可能なハードウェアウォレットである。
ハードウェアウォレットのCaseが数量限定でプレオーダー開始

Roger Ver:ビットコイン関連スタートアップ投資家
ビットコインジーザスとも呼ばれているVer氏は、ビットコイン相場は、金相場や銀相場、米国の株式市場、米ドル相場に比べて今後2年間で100倍以上高騰すると主張し多額の投資も行っている。現在の投資先には、Blockchain、Bitpay、Kraken、Luxstack、Shapeshift、Purseなどがある。先日のコインデスクのニュースでXRPを購入していたことも判明している。誰よりも先にビットコインに目を付け、決済に対応させたVer氏は今後のデジタル通貨をどのように見ているのだろうか?

その他にも豪華な登壇者が沢山登場する。

記事.002

タイムスケジュールやチケット詳細はこちらから確認しよう
ncc.garage.co.jp