台湾のMaicoin、10000店舗のコンビニでビットコインを

台湾のスタートアップMaicoinはユーザーに対して10000店舗のコンビニでビットコインを購入できるシステムをローンチした。
ユーザーはモバイルアプリかウェブベースのウォレットを利用してビットコインを購入する。購入時は単純に店員に現金を渡せば良い。
パーソナルアカウントを利用して銀行ATMからも同様に資金の移動ができるようだ。

1月に、Maicoinの競合であるBitoEXもコンビニでビットコインを購入できるようにしている。日本発のファミリーマートやセブンイレブンでビットコインが購入できるのだ。
台湾のコンビニでビットコインの購入が可能に

日本では様々なウェブマネーがコンビニに並んでいるが、ビットコインは未だに導入されていない。コンビニへ行けば嫌でもビットコインの名前を毎日見ることになれば一般ユーザーも自然と興味を持ってくれるようになるかもしれない。

参考元
coindesk.com