Synereo:開発中のブロックチェーンの一連技術を明らかにする

イスラエルスタートアップのSynereoはスケール可能な中央サーバーを用いないオンラインコンピューテーションとストーレッジをアナウンスした。

分散型ソーシャルメディアプラットフォームがアルファ版へ移行することをアナウンスした2週間後、Synereoは通常ネットワークアクティビティに用いられ、ユーザー情報の保管に必要なセントラライズされたサーバーを用いないソーシャルネットワーク機能の根本にある一連の技術をアナウンスする。

2017年より工業的規模での分散型スケーラブルコンピューテーション機能の提供によって、中央ロケーションなしにシステム上で完全に使用可能なアプリケーションを展開できるようになる。それまでソーシャルネットワークアルファはSynereoの分散型テストネットで展開される。
Synereoアルファバージョンがオンラインに

Synereoは最近プロジェクト11を発表し、分散型エコシステムの開発を促進するための分散型アプリケーションプラットフォーム開発を行う開発者、起業家を招待した。
プロジェクト11:Synereoプラットフォーム上dAppsを作成するAMP補助金を貰おう。

unnamed

ブロックチェーン2.0 or RChain

最初のレイヤー、RChainは、”ブロックチェーン2.0”とも呼ばれ、ビットコインやイーサリアムプロジェクトの基礎となる標準的なブロックチェーンテクノロジーを重要な改善によって構成している。

ブロックチェーンは分散型元帳、もしくは分散型データベースで、ネットワーク(ノードと呼ばれる)を維持している数々のデバイスがシステムの状態を記録することによって中央サーバーを不要にする。ビットコインのパイオニアはこのテクノロジーをビットコイントランザクションを追うために開発した。イーサリアムプロジェクトはより洗練されたトランザクションを備えるために開発され、本質的に分散型コンピューターとして役に立つ。

これらのプロジェクトとは対照的にSynereoのRChainはコンカレントで分割されたブロックチェーンである。分割されたというのは、統一全体に連動するブロックチェーンの構成可能な部分の区画を指すが全てを同時にコンピュートする必要はない。コンカレントは、この区画が互いに邪魔することなく並行して異なったプロセスを走らせることを意味する。

このアーキテクチャーの結果、RChainは何年ものあいだ問題を引き起こした典型的なブロックチェーンの問題を解決し、ブロックチェーンベースのシステムをより速くし、無限のスケールとより安い維持を可能にする。

ストーレッジ&コンテンツ配布、SpecialK

ブロックチェーンはシステム全体のありさまを記録するため重たいメディアデータ例えば画像、ビデオ、テキストなどのストーレッジには適していない。この目的のためにSynereo CTO Lucius Greg Meredithはこれらの情報をSynereoノード間に分配し要求に応じて取り除く独特のプロトコルを開発した。

SpecialKというこのプロトコルは4年以上アクティブに開発され分散ストーレッジテクノロジーに対して革新的アプローチを構成した。DHTのようなkey-valueデータベースの革命を表す。SpecialKは単項のドメイン固有言語、ネットワークに分散されたデータにアクセスできるプログラマーに親しい統一されたAPIも提供する。

分散型アプリケーションのためのRholangスマートコントラクト言語とSynereoのプログラミング言語

RholangはReflective, Higher-Order process Languageの略でRChainのネイティブなスマートコントラクト言語(もしくはプログラミング言語)でもありイーサリアムのSolidityと匹敵する。Solidityと対照的にRholangはリフレクティブプログラミング言語でプロセス微積分学に基づき和らげられて安全な方法でプロセスの並行した実行と低次のものを基礎に高次のスマートコントラクトの構成を可能にする。

これはRholangが典型的なスマートコントラクト言語とブロックチェーンスクリプトに対して明らかにアドバンテージをもち、確立したプログラミング言語と同じカテゴリーに入れることができる。

Synereoは最近2回目の資金調達キャンペーンもアナウンスしている。

参考元
synereo.com


2 Trackbacks & Pingbacks

  1. 第二の資金調達キャンペーン中のSynereoは3.4億円以上を調達中
  2. 資金調達を成功させたSynereoは次のステージへ進む

Leave a comment

Your email address will not be published.


*