スイスの証券取引所SIXで暗号通貨のインデックス商品がトレードされる

スイスの証券取引所SIXで暗号通貨のインデックス商品のトレードが来週からスタートする。バスケットは48.69%のBTC、25.72%のXRP、17.60%のETH、5.11%のBCH、および2.88%のLTCで構成されている。

スイスのツークにあるAmun Technologies Ltd.の子会社であるAmun AGによってこのETPが作られ、年間2.5%の手数料が取られるとのことだ。

この商品っは証券として扱われるため、これまで証券にしかアクセスしなかった投資家や規制条の問題でアクセスできなかった投資家も暗号通貨にアクセスできるようになる。

スイスの証券取引所は暗号通貨取引所の運営を開始、資本市場インフラの新しい時代の始まり。