SWARMセカンドラウンドのVeuve、グーグルストリートビューを日常生活へ

SWARMのセカンドラウンドではどのようなプロジェクトがクラウドファンディングを行うのだろうか?Vevue, Woodshares, PointNurse, ALTAGE,そしてOpenLabelというプロジェクトが名を連ねている。

Veuveはビデオシェアリングのソーシャルモバイルアプリである。
創造、シェア、探索、そしてビットコインを送ったり稼いだりできてしまう。

あなたの日常をビデオでシェア

30秒間のビデオ(レストラン、ホテル、景色、様々なイベントなど)を世界中の人々とシェアすることにより、離れた人々にもあなたと同じ体験をすることができる。

家から出なくても世界中を旅することができる

間もなくVeuveユーザーはリアルタイムに世界中を旅することができる。
Veuveリクエストを送信することであなたが旅行しようとしている場所のプレビューをチェック。
あなたの訪れようとしているパリのホテルやタンザニアの日の出もVeuveリクエストを送れば誰かがシェアしてくれるだろう。

リクエストに応えてビットコインとVeuveコインを入手

必要なのはスマートフォンだけ。
あなたの近所のリクエストに応えてお金稼ぎが出来てしまう。さぁソーシャルシェアリング革命の一員に

参考元
govevue.com
swarm.fund


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA