STORJは5月19日にトークンセールを行う

Storjチームは最も公正かつ透明なトークンセールスにする方法について、長く考えていた。 SJCX(元のStorjトークン)は、この開発段階では非常にまれな動作するプロダクトとプロトコルを持つ既存のトークンであるため、トークン計画を策定する際に追加の手順を実行する必要があった。チームは以下の計画が最善のステップであり、Storjエコシステムの成長を加速させると考えている。トークンセールの主な目標は、大規模で繁栄している生態系を構築するために、Storjとその支持者にとって相互に有益な構造を作り出すことである。売却中にSJCXは流動性があるので、Storjエコシステムの開発をスピードアップし長期的に維持するための資金を最大限に活用するために、トークンセールから新しいSTORJトークンを購入するようインセンティブを与えたいと考えている。この計画に対するStorj社のコミットメントは、トークン販売参加に関連する供給の総額の削減と、残りの準備金の責任ある管理および監督の計画を含む販売条件に概説される。

バックグラウンド

SJCXの総供給量のうち、現在流通中のSJCXは51,173,144ある。 SJCXの循環供給の大半は、2014年の第1回目の集まりでサポーターに売却された。小規模な部分は、ファーマーの報酬、地域社会の報奨金および報酬、および過去3年間のその他の費用として分配された。残りはStorj Labsが保有している。

トークンセールの詳細

トークン販売の主な目的は3つある

  • エコシステムとプロトコル開発に資金を投入し、加速する
  • BitcoinからEthereumブロックチェーンにトークンを移行する
  • Storj Labs Inc.の戦略的なトークン保有を市場の期待に沿わせる

このセールは、5月19日午前11:00(東部標準時間午後3:00)に開始され、6月19日、11:00 AM EDT、または上限に達した時点で終了する。チームはStorjの将来についてのロードマップを完成させ、この計画を責任を持って実行するために必要なリソースを予算化した。彼らはビジョンを完全に実現するために、トークンセールの目標と上限を$ 30MMに設定している。販売価格はSTORJトークンごとに$ 0.50で固定され、BTCまたはETHで参加する。販売に参加するサポーターにインセンティブを与えるために、セールで売却されるごとにリザーブ分から1つのトークンをBURNする。

トークンの移行

既存のSJCXカウンターパーティートークンはすべて、1:1ベースで、「STORJ」と呼ばれる新しいEthereumベースのERC20トークンに変換される。移行は7月19日午前11:00(午後3:00 UTC)に開始され、10月19日午前11:00に終了する。 現在のところ、より多くの時間が必要となった場合に、ユーザーが締め切り後も引き続き移行できるようにするソリューションに取り組んでいる。 Storjは、テストと成長のためのファーマーの支払い、地域社会の活動と支援への資金援助、その他の経費を含む戦略的目的のために、業界標準の20%~25%のトークンを保持する予定である。売却、BURN、移動期限の終了時にStorjが保有し、戦略的予備として使用されていない残りの供給は、6ヶ月以上時間制限がある。この間、StorjはStorjエコシステムの継続的な成長を管理および支援するためのプログラマティックな流通および/または中立的な基盤を含む、より透明性の高い準備管理体制の開発に努めるとしている。

Storjのセール詳細はこちら


Leave a comment

Your email address will not be published.


*