Stir:日本初のCOSMOSバリデーターにATOMを預けてリワードを受け取ろう

COSMOSでは新たなブロック生成により、ネットワークを維持する役割を担うバリデーターとデリゲーターにAtomが与えられる。

Atomを1枚でも持っていれば誰でもバリデーターになることが可能であり、それを預けることによってさらにAtomを入手できる。新たに生成されるAtomの数はステークされているAtomの量によって変動し年間20-7%のAtomが生成される。デリゲートによって入手したAtomは引き出してすぐにさらにデリゲートすることもできる。

現在、50%以上のAtomがステークされており、ほとんどのAtomホルダーはデリゲートによって自動的に新たなAtomを受け取っている。

さらに今後、Inter-Blockchain Communciation (IBC)プロトコルが完成すれば、Atom以外にも接続されたプロジェクトのトークンが自動で受け取れることになる。

バリデーターとは?

Cosmosはブロックチェーン上に新たなブロックを作る責任を負うバリデータ達に頼っている。

バリデータとその委任者(デリゲーター)は、Tendermintコンセンサス・プロトコルの実施を通じて、ブロック生成とトランザクション手数料としてATOMを受け取ることになる。

Atomの入手方法

AtomはBinance, Ploniexなど様々な大手取引所で入手できる。
Atomを取り扱うマーケット一覧はこちら

デリゲートに挑戦して自動的にAtomを受け取ろう

デリゲートに挑戦するにはまず、AtomとLedger Nano Sウォレットを入手する必要がある。これらを入手したら公式ウォレットにアクセスしてデリゲートを行う。

公式ウォレットはこちら

デリゲート方法でサポートが必要な場合には以下に連絡しよう。日本発のバリデーターであるため日本語での質問に対応している。

email: info@stir.network
Telegram (English) @Stir_Network
Telegram (日本語) @Stir_Japan

リスク

自分のデリゲートしているバリデーターがダブルサインなどを行なった場合にはデリゲートしているAtomの0.01%-5%がスラッシュされる。そのため自分の信頼できるバリデーターを選択する必要がある。

日本初のCOSMOSバリデーターStirの公式サイトはこちら