ステラは新たなパートナーによってフィリピンで送金が可能に

ステラ(Stellar)は最も大きい送金マーケットとパートナーを組んだことにより誰でも手数料なしでフィリピンに送金が可能になった。

unnamed-1

新たなパートナー

Coins.ph

unnamed-2

Coins.phは、東南アジアの銀行のための主要なモバイル金融サービスプロバイダーであり、Stellarの統合が現在稼動していると発表。フィリピンのステラ・ウォレットやステラ・ネットワークに接続されているどの機関からでも電話番号を持っている人に、送金できるようになった。

Flutterwave

unnamed-3

最先端のアフリカの金融技術・サービス会社であるFlutterwaveは、Stellarを使用して、送金と金融サービスのモバイルプラットフォームであるM-Pesaへのクロスボーダー支払いをサポートする。ケニアでの取引に限定されている2100万人のM-Pesaユーザーにとって、この動きはケニア、ガーナ、ナイジェリアに拠点を置いているかどうかにかかわらず、支払いを送る能力を拡大する。

ICICIバンク

unnamed-4

インド最大の民間部門銀行であるICICI銀行は、国際的およびインド国内での送金をサポートするために、ステラネットワークと統合。 ICICI Bankは、従来の有線料金なしで国境を越えた支払いのためにStellarのパイロットプログラムを開始するよう努めている。さらに、ICICI Bankは、大学やオフィスキャンパス向けのStellarバックエンドを備えたモバイルウォレットアプリケーションを立ち上げ、潜在的により大きな顧客ベースに展開する。

Tempo

unnamed

テンポ・マネー・トランスファーは、フランスのパリに本社を置くハイテク・ヨーロッパの免許送金業者で、ステラ・ネットワークと統合されています。今日から、人々はテンポを通じてヨーロッパに送金することができ、フィリピンのCoins.phのような金融機関にも送金することができます。

Stellarネットワークに参加する新しい金融機関は、Coins.ph、ICICI、Flutterwave、Tempoと直接取引することができ、多種多様な顧客ベースにアクセスすることができる。すきなステラウォレットからフィリピンの『電話番号』coins.asiaによってフィリピンペソを送金できる。さらにTempoを利用することによりユーロの送金も可能だ。着金は3-5秒で完了する。受け取った資金はCoins.phの22,000のロケーションで出金ができるという。

参考本
stellar.org