ステラ財団は30億lumensをビットコインホルダーにばら撒く

ステラは開発にあたってビットコインに深いインスピレーションを受けた。そしてビットコインコミュニティーはステラのテクノロジーの理解に対して依然強い影響力を持っている。

Stellar.orgは最初に発行された19パーセントのlumens(Stellarネットワークの基軸通貨)をリザーブしている。これらをビットコインホルダーに提供するという。

どのように配るのか?

2016年7月4日にブロックチェーンのスナップショットを撮り、口座ごとのビットコインのバランスを記録する。7月5日に特設ページよりビットコインアドレスと保有数の確定を行い、30億lumensから保有数に応じて分配する。

例)
15,692,500がビットコインの流通量だったとする。

城ヶ崎さんは10ビットコイン持ってました。
城ヶ崎さんは以下のlumensを要求できる。
3,000,000,000 * (10/15,692,500) = 1,911.72 lumens

10月5日に最初のラウンドが終了し、最初のラウンドの実験結果で次回のラウンドを行う。
Stellar.orgは立ち上げ時にfacebookを利用してgiveawaysを行った。今回のgiveawaysはビットコインホルダーの注目を一気に集めることになりそうだ。

参考元
stellar.org