Spells of Genesis、トークンセールまで残り5時間

Spells of Genesisのトークンセールまでいよいよ残り5時間となった。

SoG公式ツイッター上ではQ&A方式で説明がされているので、CCMのインタビューでは聞けなかった内容についていくつか紹介しよう。

Q:SoGは他のゲームと何が違うのか?

A:モンストのような他のゲームとはでは何が違うのでしょうか?最大の違いは、SoG内のゲームアイテムはビットコインのブロックチェーンに記録されて、プレイヤーが文字通り所有、もしくは安全にトレードできる暗号資産だということです。

運営会社がレアカードを乱発したり、自分の持っているカードが消えてしまったりすることなく透明で安全なカードゲームが楽しめる仕組みになっている。
spells of genesis

Q:ゲームアイテムが暗号資産とは具体的にどういうことか?

A:Spells of Genesisのゲームアイテムは、同時にCounterpartyで作られたトークン(独自コイン)です。プレイヤーはアプリに組み込まれたWallet内に対応する暗号トークンを持っているということです。

これまでのゲームアイテムのように1つのゲーム内でしか使えないものではなくウォレット間を移動できることで現金化や他のアイテムとのトレードも楽しむことができるということだ。

Q:トークンセールに参加するとなにか特典はもらえるか?

A:本日スタートのトークンセール参加者にしか与えられない特典のようなものも存在します。

Q:ゲームはいつプレイできるのか?

A:トークンセールの結果次第のところもありますが、今年10月にβ版のゲームがリリースされる予定です。複数のステージと基本的なカードの送受信の部分が実装されます。

レアカード収集やトークンセールへの参加、投資も楽しみだが、なんといってもゲームリリースが一番の楽しみだ。

sog

Q:もし開発が止まったらどうするのか?

A:マイルストーン制をSoGでは採用しています。つまり、開発が目標まで到達しなかった場合、トークンセールで集められたビットコインはサポーターに返還されます。マルチシグ技術を使うことで、資金持ち逃げ、使い込みなどは技術上不可能になります。

ユーザーが安心してセールに参加できるように透明性を重視して開発を行う。

Q:RippleやMonacoinでもセールに参加できるのか?

A:はい、できます。ShapeShiftと協力することで、Ripple、Monacoinなど含めた多数のAltcoinを使って参加することができます。

これまでトークンセール参加に躊躇してきたリップラーやモナユーザーも気軽に参加が可能になる。
spells of genesis


GameCredits

GameCredits

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. Spells of Genesisトークンセール特集

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA