韓国で216ビットコインがオークションにかけられる

韓国政府は犯罪捜査にて押収した216ビットコインをオークションに出す計画があることを発表した。このビットコインはわいせつなウェブサイト、ギャンブルサイトの運営を行ったとみられる33歳の男から押収したものである。

国有財産の監督を行う韓国資産運用会社(KAMCO)によると、デジタル通貨を含む押収された金融資産は公的競売の対象となる政府財産と判断された。売り上げの3%が韓国政府に返還される予定だ。

オークションは今年度末に開催される予定で、韓国主要取引所の価格より低い設定で行われる。

韓国では国内取引所のボリュームが増加しており、ビットコインやイーサリアムの取引が過熱している。オークションに対する注目も高まりそうだ。

これまでにもアメリカやオーストラリアで犯罪捜査の際に押収されたビットコインのオークションが度々開催されれている。
オーストラリア、シドニーで1,300万ドル相当のビットコインオークションが開かれる
最後のシルクロードオークションで44,000BTCが売りに出される

参考元
cryptocoinsnews.com


domeplatform