スロベニア首相、「自国家を欧州連合において最も認知されるブロックチェーンリーダーとして位置づける」

スロベニアのMiro Cerar首相は今週初めにブロックチェーン技術に焦点を当てた新たな政府支援のシンクタンクを発表した。

首相は、水曜日にDigital Slovenia 2020を開催し、ブロックチェーンに関する講演を行った。この発言の中で、「スロベニアを欧州連合において最も認知されているブロックチェーンのリーダーとして位置づけたい」と宣言した。

彼は、同国のスタートアップコミュニティを支援し、政府がブロックチェーン管理アプリケーションを検討していることを明らかにした。

「規制当局と省庁はすでにブロックチェーンを研究しており、この技術の導入と規制の分野では欧州の活動に参加している」と述べている。

シンクタンクは、これらの継続的な取り組みにおいて役割を果たすと思われる。

「スロベニア全体としてはブロックチェーンフレンドリーな地位を確立しており、そのために情報伝達と普及、法的規制の導入、プロモーションなどの分野で、ブロックチェーンエコシステムの柱を確立している。ブロックチェーン技術分野で働く企業の発展のために支援を行う環境を提供してく。」とCerar氏は述べた。

彼の発言は、スロベニアの金融安定理事会の声明を踏襲しており、ブロックチェーンイノベーションは「国の発展の観点からは歓迎である」と述べている。

同時に、理事会はICOや暗号通貨への規制が整っていないことに留意して、警告を行った。

参考元
coindesk.com


domeplatform