Sentinel:Cosmosを利用する分散型VPN

ブロックチェーンのインターネットを構築するCosmosを利用するプロジェクトがすでに多くアナウンスされている。
Cosmos:ローンチまでの開発が90%まで到達、Cosmosを利用するプロジェクトをチェックしてみよう

その中には分散型VPNを構築するSentinelというプロジェクトが存在する。Sentinelはブロックチェーンの匿名性と安全性を利用した分散型VPNであり、ユーザーは未使用の帯域を利用して独自通貨であるSENTを稼ぐことができる。すでにアルファ版のウォレットが公開されており、ウォレットにはERC20トークンのスワップ機能がある

このため、人々は稼いだSENTをETHやその他のトークンに変換することができるようになっている。

Tendermint上でのプライベートテストネットもライブとなっており、活発に開発が行われているようだ。独自通貨であるSENTはHitBTCとYobitに上場している。

coinmarketcap.com

Sentinelの公式サイトはこちら