SEC、一斉に非承認とした9つのビットコインETFを異例の再検討か

昨日、米国証券取引委員会(SEC)は、ProSharesによる2種類、Direxionによる5種類、GraniteSharesによる2種類のビットコインETFを一斉に非承認としたが、これを再検討すると述べた。

SEC委員長のHester Peirceは自身のツイッターで再検討することについて言及した。

再検討される可能性は高いと見られるが、時期などは不明である。