クリプトカレンシーマガジンを装った詐欺が横行、海外のプロジェクトがターゲットにされる。

Warning,
E-MAIL: cryptocurrencymagaziine@gmail.com and info@cryptocurrencymagazine.co
Telegram: @sassukecrypto or @cryptomagazinejp someone using our logo is scammer pretending CRYPTOCURRENCYMAGAZINE
We don’t have any telegram account.

クリプトカレンシーマガジンを装った詐欺が横行している。
E-MAIL: cryptocurrencymagaziine@gmail.comやテレグラムで@sassukecrypto と名乗った詐欺師がCCMを装い海外のプロジェクトからビットコインなどをだまし取っているようだ。

E-MAILはよく見るとマガジンの部分がmagaziineとなっている。名前はサスケと名乗っており、日本人ならおかしいとすぐに気付きそうだが、外国人には不自然に感じないのかもしれない。

詐欺師に接近を試みた

そこでCCMチームはcryptocurrencymagaziine@gmail.comがどのような手口を使っているのか調査するためにわざと接近してみることにした。

まず、「Klevers World」という架空のプロジェクトがもうすぐICOを行うためプロモーションしたいという設定にした。メールをして見るとすぐに返信が返って来て、請求書を送って来た。CCMチームは請求書に何度もダメ出しを行い数十回に及ぶ修正を行わせた。

ダメ出しの内容は、我々のロゴが載っていない、我々の住所が載っていない、我々のCEOの名前が載っていない、サインが直筆でないなど様々な修正を加えさせた。彼らは支払いを行なって欲しいためか頑張って修正に応えてくれた。

詐欺師によって作られた請求書がこれだ。

テレグラムで詐欺師はサスケと名乗っていたが、請求書のサインではYUMIKO NAKAZATOと名乗っており、とてもじゃないが日本人が書いた字には見えないものが送られて来た。

注意、E-MAIL: cryptocurrencymagaziine@gmail.com とTelegram: @sassukecrypto はCCMを装った詐欺師です。

Warning,
E-MAIL: cryptocurrencymagaziine@gmail.com and info@cryptocurrencymagazine.co
Telegram: @sassukecrypto or @cryptomagazinejp someone using our logo is scammer pretending CRYPTOCURRENCYMAGAZINE
We don’t have any telegram account.