サンディエゴで数十億円の資産がビットコインのために売りに出されている

サンディエゴの6653 Neptuneに11,800,000ドル、1257 Silverado in La Jollaには7,995,000ドルの豪邸が売りに出されている。

このうちの一人はビットコインについて以下のように話している。

「ブロックチェーン技術はここにとどまると思うし、ビットコインは通貨として新しい自立的な独立した金融システムを作り出す。 世界中での暗号通貨の可能性は、人々に通貨に対する信頼感を与えている。 人気の高まりに伴い、今年は1年前に関心を持っていなかった可能性のある人にも届いた。」

この家を売りに出しているのはCanter Companiesという会社でCEO Andrew Canter氏は「私たちの仕事は、クライアントが最新の技術や動向を認識していることを確認することです。この業界を慎重に勉強した後、裕福な人たちが揃っていることは明らかです。私たちの使命は、彼らと私たちの不動産顧客との間のギャップを埋め尽くすことです。 これはワンタイムキャンペーンではありません。私たちは引き続きアクセスしていくためにさまざまな戦略を研究し、実施していきます。」と話している。

ワンタイムキャンペーンではないとしているため今後もビットコインを受け付ける不動産が増えていきそうだ。

Bitcoin Real Estate:世界中の不動産をビットコイン、ライトコイン、イーサリアムなどの暗号通貨で購入できる

ラグジュアリー市場に広がるビットコイン支払い。米ヨットディーラーがビットコイン決済を受付。

参考元
dailytelescope.com