ロシアの航空会社はチケット発行にブロックチェーンを利用

ロシア最大の航空会社PJSCシベリア航空(S7)は現在、同国最大の民間銀行Alfa-Bankの支援を受けてブロックチェーンで旅客券を発行している。

Kommersantの地元の報道によると、航空会社S7とその発券代行業者S7チケットは、今週、イーサリアムブロックチェーンでの販売を開始したと伝えられている。融資支援は、ロシア最大のプライベートバンキング機関であるAlfa-Bankだ。

このプラットフォームは航空会社と代理店の間の決済時間を短縮するように設計されている。これは、イーサリアム技術を航空券発券プロセスの簡素化に使用する初期の試みであると見なせる、これはブロックチェーンのユースケースとして長い間提案されている。

S7 AirlinesとAlfa-Bankは、信用状を追跡するためのスマートコントラクトの利用を検討していると報告されている。

参考元
kommersant.ru