ロイヤルバンクオブスコットランドはリップルテクノロジーに投資

ロイヤルバンクオブスコットランド(RBS)はITシステムの復元力の改善のためにさらに1.5億ポンドの投資を行う。
今月、システム障害により顧客取引60万件の処理が遅れてしまったことが原因だ。
jp.reuters.com

RBSはリップルテクノロジーへ投資することで銀行取引を自動化したり、余分なITシステムを省くことで複雑な仕組みを減らすなどの計画を立てている。

参考元
finextra.com
jp.reuters.com


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA