ニューヨークに本拠を置くヘッジファンドCEO、所有するマンションをビットコインで販売

ニューヨークに本拠を置くヘッジファンド企業RG Niederhoffer Capital Management、Inc.のCEO Roy Niederhoffer氏は、マンハッタンに所有するマンションをビットコインで販売している。10,720平方の住宅は現金で約1,590万ドル、ビットコインでは約2,500BTCとなっている。

彼は「私はビットコインを信じています。ブローカーの手数料が何であれ、私は現金で支払い、ビットコインを維持する」とビットコインを貯め込みたい様子だ。

近年ではビットコインで不動産を販売する件数が増えている。

ドバイで3億2500万ドル相当の不動産開発が開始され、ビットコインで50部屋全てを完売している。

ヒルトン&ハイランドの会長でアメリカのセレブパリスヒルトンの父親であるリチャード・リック・ヒルトンは、暗号通貨オークションで自身の所有するマンションを3800万ドルで出品しtた。

マイアミの豪邸が売りに出される。支払いはビットコインとビットコインキャッシュを受け付け

参考元
bloomberg.com