ウエスタンユニオン、リップルについての議論はまだ早すぎる

ウエスタンユニオンはリップルラボとのパートナーシップについて、詳細についての議論はまだ早すぎる、とコインデスクに話している。

ウエスタンユニオンがリップルプロトコルを取り入れて送金を行えばかなり便利である。
全世界に対応した送金が可能となる。
もちろん送金だけをしたいユーザーが、わかりづらいXRPやリップルトレードに触れる必要すらないだろう。
現状では全く知らない外国のGWと銀行を信用しなければリップルを使った海外送金はできない。
すでにインフラの整っている機関がリップルを取り入れることがラボにとっては最重要課題ではないだろうか。

参考元
coindesk.com