リップルラボとウェスタンユニオンがパートナーシップを

ウェスタンユニオンは個人間の国際送金、為替、貿易などの各種金融事業を行っており、世界200ヶ国以上に約27万の代理店を有する。
スタンダード・アンド・プアーズ社が算出しているアメリカの代表的な株価指数「S&P 500」を構成する1社である。
wikipedia.org

最初の発表はリップルラボによるツイートで行われた。

日本国内でウエスタンユニオンはトラベレックスジャパン、セブン銀行、大黒屋、ファミリーマートと提携をしている。

パートナーシップを結んでどのような展開をするか、詳細が気になるところだが、まだ全貌は明かされていない。
XRPの価格は多少の上昇を見せて1円代に戻ろうとしている。

リップルを扱うFidor Bankのイギリス進出などリップルにとってもゴールデンな一週間となっている。

リップルについてはこちら

参考元
westernunion.co.jp
coindesk.com
wikipedia.org


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA