リップルとMoneyGramがパートナーシップを結び、XRPを国際決済でテストする

国際送金会社MoneyGramはRippleと提携を行い、リップルのトークンXRPを国際決済でテストする。

発表されたプレスリリースにて、MoneyGramは、リップルのオンデマンド流動性ソリューションであるxRapidを通じて、支払いフローにXRPを使用すると述べている。プレスリリース内ではビットコインとのトランザクション時間や手数料を比較している。

XRPを利用することで世界的な支払いの効率性、信頼性を上げ、コスト削減を行い新たな市場にアクセスするとしている。

MoneyGram CEO Alex Holmes氏はパイロット・プログラムでxRapidを使用することを楽しみにしていると述べ、MoneyGramの顧客に効率を高め、サービスを向上させることを期待すると語った。

リップルとビットコインのビジョンは根本的に異なるため比較対象とはならないが、これが既存の送金システムの煩わしさを解消する一歩となれば良いだろう。

参考元
nasdaq.com