ベネズエラの 男2人がビットコインマイニングで逮捕

今週月曜、ベネズエラのカラボボ州バレンシアでマイニングをした男2人が地元の情報機関に逮捕された。報道は州が所有するメディアによって行われ、ビットコインは犯罪者とトレリスとによって扱われるものだと要約しているようだ。

ベネズエラ政府はビットコインの主唱者は犯罪者やテロリストだとしている。

逮捕されたのはAugusto Padrón Celis (31)とJose Eleazar Perales Gonzalez (46) の2名で同時に4台のノートパソコインも押収されている。

ベネズエラ・ボリバル共和国は原油埋蔵量世界一であるが、貧困、犯罪率が非常に高い社会主義国である。ビットコインによって自国通貨が脅かされることを心配しているに違いない。

ベネズエラ政府によってビットコインウェブサイトがブロック
ベネズエラのハイパーインフレによりビットコインユーザーが2倍に

参考元
cryptocoinsnews.com


GameCredits

GameCredits

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. ベネズエラの最大手取引所がシャットダウン

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA