Purse.io、ビットコイン支払いの多機能個人ECサイトの開設可能に

アマゾンの商品をビットコインで購入可能なPurse.ioが個人でも開設できるECストア機能「Marchant Sotrefronts」を発表した。これにより誰もが簡単に出品、販売を行いビットコインの支払いを受け付けることが可能になった。手数料などはかからず、Purseによるビットコインエスクローによりチャージバックや詐欺などの心配も無用だ。

販売者がこれまで何を販売したかや、購入者による評価が表示される機能もあり、互いに安心した取引が可能となる。

purse

またツイッターにも存在する公式認証機能により、すでに自分のブランドを持つ販売者はPurseチームによる認証で販売画面にマークが表示される。

purse

他にもトランザクション履歴の閲覧や商品のサイズや色などのバリエーション表示機能などECサイトには欠かせない機能がほぼそろっている。今のところMarchant Sotrefrontsは米国内のみの発送しか対応していないが今後全世界へ展開される予定である。またデジタルコンテンツの販売も開始される模様だ。

purse

昨年末にはiOSアプリもローンチされている。

purse ios

アプリのダウンロードはこちら

参考元
blog.purse.io


domeplatform