ロールス・ロイス、ベントレー、ブガッティのディーラーはビットコイン支払いを受け付ける

米国ヒューストンにあるロールス・ロイス、ベントレー、ブガッティのディーラーPOST OAK MOTOR CARSはBitPay経由しビットコインでの支払い受け付けを開始した。

オーナーのティルマン・フェルティッタ氏は、「ビットコインの上昇は私の関心を引いた。最高級の高級車販売店であることから、私は常にお客様に最高の購入体験を提供したいと考えています。このパートナーシップにより、世界中の誰もが迅速かつ簡単に車を購入できるようになります。」と話した。

ラグジュアリー市場へのビットコイン支払いは広く普及し始めている。億万長者投資家のBarbara Corcoranが「暗号通貨を利用して、不動産の売買ができるようになることは理想的である」と話すように、不動産業界への普及もみられる。

Bitcoin Real Estate:世界中の不動産をビットコイン、ライトコイン、イーサリアムなどの暗号通貨で購入できる

ドバイで3億2500万ドル相当の不動産開発が開始。ビットコインで不動産の購入が可能に

参考元
postoakmotors.com