Overstockは500万ドルの暗号社債をニューヨークのトレード会社に販売

米リテール大手のオーバーストックは同社の発行する暗号社債(crytobond)をFNY Managed Accountsというニューヨークベースのトレーディング会社に販売した。

crytobond

このセールは金融商品がブロックチェーンなどの元帳によってどのようにデジタル化されるかの概念実証のため行われ、安全かつ効率的であるということを示すのが目的である。
FNYに売却された暗号社債は年間で7%の利子が5年間支払われる。テクノロジーの失敗に用心して、オーバーストックはFNYに対して500万ドルのローンを年間%の利子で行う。

オーバーストックについて

オーバーストックドットコムはソルトレイクシティーベースの大手オンラインショッピングリテールである。

暗号証券プラットフォームのMediciというプラットフォームを開発中で、株や社債などの金融商品をビットコインブロックチェーン上で取引できるようにする。

Overstock.comは株式も発行(NASDAQ:OSTK)している。
仮想通貨関連企業の株式を購入

FNY Capital Management LPについて

FNYはニューヨークに本拠地を置き、ロンドンにもオフィスを持つトレーディング会社である。世界中に200名のトレーダーを抱えている。

参考元
nasdaq.com


1 Trackbacks & Pingbacks

  1. OVERSTOCK.COMは2015年ブロックチェーン研究へ800万ドルを投資

Comments are closed.