Money 20/20カンファレンスにてOverstock.comが暗号化証券のプラットフォームTØの進展について語る

現在ラスベガスで開催されているMoney 20/20カンファレンスにて米リテール大手Overstock.comのディレクターであるJudd Bagley氏が暗号化証券のプラットフォームTØの進展について語った。同社はTØと呼ばれるブロックチェーンベースの株式、債券取引プラットフォーム開発を行うと昨年アナウンスした。

カンファレンス内のパネルディスカッションでTØプラットフォームは現在の株式取引システムを超えると発言。取引開始も間もなくだろうと語り、他の金融技術革新を行う者たちはウォールストリートの人間たちが気を悪くすることを恐れているかもしれないが我々は遠慮するつもりはないと述べ強気な発言を行った。

彼はTØのオペレーションはもうすぐ開始すると述べたが、実際に株取引を開始すると明言は行わなかった。しかしながら、昨年末にはU.S. Securities and Exchange Commissionによる認可が下りているため、自社株の販売からスタートする可能性はあるようだ。近々詳細を発表するとしている。

また規制上の理由によりTØは「証券取引所」と呼ぶことはできないという。彼は「ウィジェット」トレーディングプラットフォームと呼び最初のユースケースは株式と債券となる。

Overstock.comは以前から現在の株式取引プロセスに不満を抱えている。実際に取引決済の複雑さが原因でトラブルが発生し、調査を行っている。またその複雑さによる脆弱性も指摘し取引完了までに3日を要する現状を打破したいと考えている。

ディスカッションではNASDAQ副社長であるYolanda Goettsch氏と議論を交わした。最終的にすべてのパネリストは銀行や取引所はブロックチェーンテクノロジーを受け入れるべきだという意見で一致したようだ。

現在開催中のMoney20/20で最も大きなカンファレンス CoinAgendaではGameCreditsやOpenLedgerのRonny氏の登壇なども行われている。
GameCredits:CoinAgenda2016のスポンサー&プレゼンテーションを行い、最近のパートナーシップと今後の展開をスピーチする

参考元
venturebeat.com