Overstockがウォールストリートを浄化!

米リテール大手のオーバストックは暗号化証券のプラットフォームを現在開発中であり、これを使ってウォールストリートを浄化しようとしている。Mediciというプロジェクト名で、同社の暗号証券やプラットフォーム(T0.com)についての新しいアナウンスは今年の夏に行われる予定だ。

『これらの開発は自社にとっても有益であるが、個人的にウォールストリートを浄化したいという気持ちがある。』とCEO、Patrick Byrne 氏は語る。彼は長年ウォールストリートが公平な場でないことに対して疑問を持っていた一人である。

政府の規制にはどのように対応するか?

Byrne氏は『もし政府の規制が我々を止めようとしたならば、アジアやヨーロッパなど興味をもってくれるところへ持っていく』とも話している。『Mediciは他のブロックチェーンテクノロジーよりも最低でも一年は進んでいる』とも話し、自信満々だ。

米国で禁止されたとしてもMediciを欲しがる場所はいくらでもありそうだ。

同氏のインタビュー動画はこちらから確認
thestreet.com

オーバーストックの株式は購入可能

Mediciで流通する同社の社債は暗号 社債として発行されるが、株式はすでに流通している。
仮想通貨関連企業の株式を購入

参考元
thestreet.com


4 Trackbacks & Pingbacks

  1. 米証券取引等監視委員会はオーバーストックの暗号証券プランを承認
  2. OVERSTOCK.COMは2015年ブロックチェーン研究へ800万ドルを投資
  3. Money 20/20カンファレンスにてOverstock.comが暗号化証券のプラットフォームTØの進展について語る
  4. 米リテール大手Overstock、ブロックチェーン株式発行で1090万ドルを調達

Comments are closed.