OTC(Over-The-Counter)

相対取引。顧客の注文に対し証券会社が取引の相手となって応じる取引で当事者間1対1の売買である。価格や方法も当事者の交渉で決まる。