グローバル企業3.0:OpenLedger(オープンレジャー)は未来のグローバル企業プラットフォームとなる

ブロックチェーンテクノロジーやスマートコイントラクトの登場によって、グローバル企業の新たな模範が誕生していきている。

分散型コングロマリットという新たな形のパートナーシップは、最先端のコミュニティー形成や市場の多様性を示す。

市場が更なるオプションを求めれば、分散型コングロマリットは新たな組織をプラットフォームに迎え入れ、互いに投資し、お互いのプロモーションを行うことができる。

ユニバーサルに共有されたプラットフォームはそれぞれの参加組織にとって共通の利益をもたらすことになり、プラットフォーム自体は参加組織自体に対して何かを課すことなく共有できる。それぞれ個別のブランドはより大きい分散型コングロマリットに対して妥協することなく繁栄することができる。さらに、ユニバーサルプラットフォームは組織間が直接お互いに投資可能なエコシステムを実現する。分散型コングロマリットに参加しているある組織の成功をプラットフォームを介して投資した他の組織が直接享受できることになる。

これは企業間オペレーションに対する協調なしに利益のシェアを可能にする環境を作り上げることになる。分散型コングロマリットへの参加は、協調を自動化システムで起こすことになる。

OpenLedger(オープンレジャー)チームはユニバーサルにシェアされたプラットフォームを作り、参加組織がコミュニティーサポートのために取引所を利用して利益を共有することを可能にする。最初のプロセスはOBITSBitTeaserコミュニティーとのパートナーシップである。BitTeaserはパブリックセールが開始されたばかりであり、利益の10%がOBITSコミュニティーにシェアされる。

OpenLedger(オープンレジャー)チームは分散型コングロマリットモデルは現代のパラダイムより優れているということをすぐに証明できると期待している。

BTSRは遂にバブリックセールが開始され、CCEDKやOpenLedger上にアクティブなペアが登場している。

これまでOpenLedger(オープンレジャー)を使ったことのない人には嬉しいチュートリアルビデオも登場している。OpenLedgerを使えばBTSやObits、ETHまでもが管理可能となる。

OPEN LEDGER(オープンレジャー)の使い方


4 Trackbacks & Pingbacks

  1. Sollywood TVはブロックチェーンテクノロジーを利用してケーブルテレビ業界を刷新する
  2. 4月まで開催!! 500 BTSRまたは500 OBITSを受け取れる大型キャンペーン中
  3. OBITS、Next Buy-Backまで残り1日
  4. OBITS次回buy-backは史上最高額で行われる。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA