OpenBazaar(オープンバザール):Bitmainを含む投資家から500万ドルを調達

暗号通貨を利用したオープンソースのマーケットプレイスであるOpenBazaar(オープンバザール)を運用するOB1はシリーズAラウンドで500万ドルを調達したことをアナウンスした。Omers VenturesとBitmainが主な投資家である。OpenBazaar(オープンバザール)は2016年の4月にリリースされ、これまでTorの統合やBCH, Zcashの受付などを行ってきた。

モバイル版を今年リリース

OpenBazaar(オープンバザール)のチームは今年中にモバイル版のリリースを行う予定となっている。さらには暗号通貨の売買のような新たな方法でP2Pトレードを提供しようとしている。今回の資金調達ではマルチカレンシーの統合や25,000のノードの増加などを目的としている。

OpenBazaar(オープンバザール)の公式サイトはこちら