Nametoken: ドメインはインターネット上の不動産である。 ICOが残り1日

ブロックチェーンテクノロジーを用いて業界初のドメインエコシステムの構築を行うNametokenのICOが残り1日となっている。ドメイン取引ビジネスとアプリケーション開発において20年以上の経験を持つ彼らは今、正にドメイン業界のエコシステムを次のステップに導こうとしている。

インターネット上の不動産とも言われるドメインへの投資は一般層ではあまり浸透していないかもしれないが、過去にプレミアムドメインと呼ばれる物の中には 35.6百万ドルで売却が行われた物も存在する。

Nametokenが開発するモバイルプラットフォームにより誰でも簡単にドメインへの投資、販売が可能となる。さらにドメイン登録に関する膨大なネットワークを構築し、プラットフォームのデータを蓄えることでドメイン評価アルゴリズムを提供しユーザー生成データと組み合わせることにより、関連性の高いドメインのみが購入者に表示されるという仕組みを作りあげる。

プラットフォームのユーザーは、ドメイン名を登録、一覧表示、購入、販売、および保持することにより、ポートフォリオから収益を得てネームセットを得ることができる。

Bitcoin Chaserによるインタビュー

どのような問題、市場での影響がプロジェクトの立ち上げに影響を与えましたか?

ドメイン業界は毎年より多くの価値を見いだしています。しかし、現在のマーケットプレイスでは、ドメイン名の潜在的な買い手が実際にうまくいきません。そこには優れたドメイン市場がないからです。だからこそ、我々は分権型ドメインエコシステムに大きなチャンスを見いだしています。

このプロジェクトにより市場での問題をどのような形で解決しますか?

我々は20年以上の経験を持ち、すでに潜在的なドメインバイヤーを見つけ出し、ドメイン名を適切に評価するアルゴリズムを開発しました。この市場では、ユーザーが作成した大きなデータを使用します。これらの2つのものを組み合わせると、買い手/売り手のアクセスが容易に可能になります。ユーザーは私たちの市場を利用するためにNametokenを利用します。そうすることにより、私たちのシステムが多くの人々によって使用されるようになり、より多くのデータを扱うことが可能となります。

あなたのICO後、競争がどのように発展すると思いますか?

確かにそこには多くの “ドメイナー”が存在します。しかし、そのようなシステムを構築するための技術的背景はほとんどありません。私たちは、ドメインビジネスを行う誰よりも常に「技術主導」に働いています。そのため、Nametokenは新たなドメイン市場を構築する大きなチャンスを持つのです。

ICOに参加することに抵抗のある人へプロジェクトがどのような魅力があるのか教えて下さい。

ビル・ゲイツ氏は2000年代前半に言いました。「ドメインは、これまで人間が知るどんな他の商品よりも早く価値を高め続けています。」
ドメインはインターネットの不動産です。今日、新しい企業が次々と誕生し、彼らはインターネット上で自社のアピールを閲覧できることを求めます。これは本当に良いドメイン名でしか成功できません。.comや.netのような “古い” TLDはほとんどがすべて登録されているので、新しいTLDを取得するか、本当に良い.comドメインを購入する必要があります。これにより市場は生き残り、価格は年々上昇していきます。

ICOは残り1日

デフレーション・トークンによる透明性100%ー他の多くのICOとは異なり、すべてのトークンの90%はクラウドセールにて配布される。

  • デフレーション・トークン: すべての純利益の50%が買い戻しに使用される。これらのトークンは、トークンの市場価値を高めるために燃やされます。残りの50%は再投資される。強力な報酬制度 ー売れ残りのICOトークンは、準備金に保管され、モバイル市場の報酬の使用に使用される。これにより、モバイルアプリケーションの異常な使用につながり、名札帳の全受諾額が増加。

NATトークンはビットコイン、イーサリアム、ライトコインで購入可能だ。ICOは9月30日まで開催される。現在50%のボーナスを受け取れる。

Nametokenの公式ホームページはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。


domeplatform