Mysterium:プレアルファ開発アップデート

Mysteriumは誰もが安全かつプライベートなインターネットに接続できるように分散型ヴァーチャルプライベートネットワーク(VPN)を構築する。このシステムはまた、余分な帯域幅をネットワークに共有するユーザーが報酬としてデジタル通貨を獲得できるように設計されている。

Mysteriumチームによってプレアルファに関する開発アップデートが発表された。彼らは3つのゴールを掲げている。

  • Mysteriumによって検証されたサービスプロバイダノードとともにテストネットをローンチ
  • MysteriumクライアントAPIテストのためにCLIをビルド
  • MacOSのためのユーザーフレンドリーなVPNをビルド

結果として

  • テストネットのローンチに成功
  • Mysteriumクライアントはテストネット上でテストされ微調整を行う必要があるとフィードバックにて判断した
  • MacOSのためのVPNアプリはビルドされ現在テスト中

テストネットダッシュボード

次週、テストネットグループを拡大する

Mysteriumの公式サイトはこちら

参考元
medium.com